神出設計事務所の提案住宅「Popri」で家を建てる、ガトちゃんの建築日記。 外装は勿論ガルバリウム!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
大統領
 
 
【2007/04/28 22:48】
 
 
本日より大工工事が開始されました。

午前の休憩時間に行くと、棟梁と3名の大工さんが座っていました。
挨拶と差し入れをして、軽く説明を聞いて帰ってきました。
棟梁はソフトな当たりの優しい感じでした。


資材が山のように綺麗に積んでありました。
P1080573.jpg


床の張りになる角材でしょうか?
P1080579.jpg


この上に壁ができるのでしょう
P1080574.jpg


18時ごろ買い物の帰りによってみました。
ブルーシートがかけてありました。
P1080590.jpg



平岡のジャスコで、知らない人から挨拶されて
一瞬、誰?と思いながら見たことあるな・・
おぉ神出設計の完成現場見学会でよく会う
営業の方じゃないですか!何度も色々なところに
行くので、すっかり顔を覚えられたようです。
家が建つまでは、これからも見に行くつもりですw

スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
足場
 
 
【2007/04/27 22:04】
 
 
足場が組まれました!

大きく感じました!


見上げて撮った写真
P1080568.jpg


大きく感じた
この写真、よーく見ると・・・写ってますよ
P1080555.jpg


養生のシートの端が風で捲れていた・・。
P1080560.jpg



コンクリートは打ちっぱなしでいいのを使っているので
モルタルは必要ないそうです。
表面が鏡面のようなつるつるなのも、そのままでいいのを
使っているからだそうです。

立水栓(散水栓)は寒冷地仕様です。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
土間
 
 
【2007/04/26 00:34】
 
 
26日の予定だった、土間のコンクリートが
25日(今日になりました)
変更の電話連絡があったのですが、わんぱくな
二人のチビちゃんたちが、いろいろやらかしてくれて、
家を出るのが遅くなり、着いたときにはもうコンクリートが
入ってました。


リビングダイニングキッチン
P1080539.jpg


ただいま整え中
P1080547.jpg


玄関
P1080548.jpg


犬走りもはいりました。
P1080550.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
動け馬場!
 
 
【2007/04/25 00:18】
 
 
タイトルと内容は一致しません。


今日は水周り系の基礎の下の工事が行われました。

Thunderbirds are go
P1080523.jpg


基礎にビニールが掛けられていました。
汚れないようにでしょうか。
P1080522.jpg


普通の立水洗です。
P1080525.jpg





 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
終わってました
 
 
【2007/04/24 00:53】
 
 
お昼に現場を見に行くと、枠を外す作業が終わっていました。


玄関部分です。
P1080499.jpg


つるつるで、鏡のようにうっすら周りが映りこんでいます。
ざらざらよりはいいと思うのですがどうなんでしょうか?
今度、聞いてみます。
P1080507.jpg



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
微熱
 
 
【2007/04/22 20:25】
 
 
昨日から風邪で微熱を出しながらも
気合で治そうと、計画していた通りの行動をしてきました。

①千歳の完成現場見学会に行く
 毎回思うのだが、住む人に直接話を聞いてみたい。
 なぜここにこれをつけたのか、ここをこうしたのは
 こう云う理由でとか、教えてもらえれば、勝手な
 憶測をしないですむのになぁと思う。

②近くで同じくオープンハウスをしていた
 土屋ツーバイフォーを見学する。
 なんの魅力も感じないのですぐ出てきた。
 もう少し普通の間取りならば見れたかもしれないのに。

えこりん村に行く
 ガーデニング用品が豊富だった。
 輸入住宅など洋風な家の庭にぴったりなものばかりで
 我が家には似合わないような気がした。
 バラを植える予定。



庭にアプローチなどを作ってみようかと思った。
野菜畑や花畑、色々と計画中…。
 

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
本日の打ち合わせ結果
 
 
【2007/04/21 16:04】
 
 
打ち合わせ結果

①壁紙が廃盤になるのでリビングなどが
 選びなおしになりました。
 子供部屋に選んでいた壁紙をリビングダイニング、
 タタミルーム、主寝室にも貼る事にしました。

②洗濯機用水洗を混合栓に変更。
 
③細かい変更等

④キッチンを90cmにしたので3万円Up
 うぉ痛いけど仕方ないです。
 嬉しい誤算は、中段の引き出しが5cm深くなるとのこと。
 収納力がUpしました!

⑤来週の工事日程を教えてもらう。

⑥基礎工事の説明を聞く
 コンクリート強度は季節によって変更するそうです。
 24N~30N。
 
アンカーボルトの説明
20070421160303.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
ナショナル リビングショウルーム
 
 
【2007/04/20 20:47】
 
 
本日は、養生中の基礎を見てから
ナショナル リビングショウルームに行ってきました。

見てきたのはキッチンの高さです。
90cmで本当に良いのか実際に高さを確認してきました。
設置してあったキッチンは90が多く、あとは85で
80は無かったと思います。
背の高い女性が増えてきたのと、男性もキッチンに立つことが
多くなったからなのでしょうか?

妻はキッチン回りに置いてあった鍋などを
実際に料理するのと同じように使ってみたりしながら
カレーなど深い鍋を回すときはちょっと高いかも
しれないが、それ以外の作業は90cmの方が作業が
しやすく腰にも負担がないとのことだったので90cmで
確定です。

ショールームのトイレで用を足して、
トイレットペーパーのホルダーがお洒落で
いいなこれと思ったんですが、
(こんな感じの)
ECS0800R_1.jpg

芯がひっかかって回りづらく、紙が取りづらいんです。
こう云うのって、結構イライラしてしまいます。
デザイン性だけでなく実用性も大事だと強く感じました。

黒い便器を初めて見たので撮ってきました。
P1010049.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
コンクリートⅡ(ツバイ)
 
 
【2007/04/19 01:16】
 
 
訂正 コンクリートの強度を27Nと書きましたが、30Nの
誤りでした。
更に高強度なコンクリートでした。

基礎にコンクリートが入りました。


コンクリート検査
P1080451.jpg


30-18と書いてあります。
30Nで18cmと言う意味です。
ぴったり18cmでした。
20070419005006.jpg


黒い三連星のジェットストリームアタックを彷彿させてくれる
20070419005642.jpg


順調に作業は進みます。現場監督が左端から見守っています。
P1080469.jpg


けっこう高いですね
P1080472.jpg


綺麗に流し込まれました。
P1080470.jpg


17日の写真と同じ場所。
灰色の輪のようなものなど余計なものは
コンクリートを入れる前に取り除きます。
P1080484.jpg


玄関部分です。
P1080475.jpg


玄関土間部分に断熱材が入りました。
P1080477.jpg



天気が良いので、予定より早く進んでいます。
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
3度
 
 
【2007/04/17 20:54】
 
 
今日は3度も現場を見に行ってます。
10時、15時、18時と。

今週も天気が良さそうで、週間予報が当たることを祈るばかりです。

基礎に使う断熱材
P1080429.jpg


断熱材を固定しています
P1080435.jpg


断熱材をはまる大きさにきっているのかな
P1080434.jpg


「基礎内断熱工法」
P1080432.jpg


玄関土間。神出は床暖房が標準です。
初めてモデルルームを訪ねたのが11月で
帰りに靴が温かくこれには妻が大喜びでした。
P1080438.jpg


角の鉄筋は返しが長いので3重になっています
P1080436.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
値上げ
 
 
【2007/04/15 23:59】
 
 
ポストを購入した店からメールが届いた。
原材料高騰により商品価格改定が行なわれてしまいます。
500円程度から15000円も値上げするものまであり、
ニュースでは知っていた金属高騰の影響がこんなところまで
及んでくるとは思いもしませんでした。

今後も金属製品の値段は上がっていくのだろうか?
物置やガレージかカーポートなど金属関係は
値上がりしてしまうのだろうかと不安になってしまいます。

金属泥棒よ 公園の遊具まで盗むな!
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
現場で説明
 
 
【2007/04/14 13:45】
 
 
今日は朝から雪が降っていました。
夏タイヤに換えたばかりなのになぁ
まぁ峠を越えることはないので、大丈夫ですが。
それよりもコンクリート打ちが昨日でよかった!

本日は現場の状況などを、営業担当さんと現場監督さんに
質問及び解説をしていただました。
まだ基礎ではなく基礎の下のベースコンだそうです。
基礎の基礎みたいな感じでしょうか。
コンクリートの強度は、神出設計では27Nが標準で
これはベースコンも、その上の基礎も27Nですとのこと。
一般的には21N~24Nくらいが多いそうです。
標準で高強度なのは嬉しいですね!


養生中
14-1.jpg


一部、ブルーシートを捲って解説していただきました。
鉄筋は全て針金で固定していました
14-3.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
発がん性
 
 
【2007/04/14 03:30】
 
 
珈琲を私はほぼ毎朝飲みます。
ガト妻は毎日、3.4杯は飲んでいます。

少し前まで珈琲は健康に悪いと言われていたような記憶があります。
最近はそのような話は、ほとんど聞かなくなりましたが。

珈琲は世界保健機構下部組織である国際がん研究機が公開している
「発がん性リスク一覧」において「発がん性が疑われる」に分類されています。

同様に送電線などから発生する低周波磁場には「ヒトに対して発がん性がある可能性がある」に
分類されています。

我が家はオール電化でIHクッキングヒーターももちろん採用しています。
電磁波の影響など、まったく気にしません。
珈琲の発がん性についても気にしません。

世の中の多くの喫煙者の方々も発がん性など微塵も感じていないのでしょう。
食品添加物についても、本屋に行けば添加物の恐ろしさを
書いた本が沢山あります。
気にしていたら、今の世の中、何も食べられなく、何も飲めなくなります。

健康にいい筈のこれにもこんな話こっちにもこんな話
がありますよ。

何が身体によく何が身体にわるいのか!?

気にしていたら、何もかも気にしなければならなくなる。

そのストレスの方が身体に悪いかもそれませんね。






 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
コンクリート
 
 
【2007/04/13 21:16】
 
 
今日はガト妻が12時と15時に見てきました。

鉄筋は太い方が13mm、細い方が10mmでした。


板を換える作業中
13-1.jpg


ミキサー車が2台やってきました。たっぷりコンクリートを
流し込んでいきました。
13-2.jpg


流し込み作業中。現場監督が見守っています。
13-3.jpg


幅60cm。高さ20cm。
13-4.jpg


流し込んで撹拌して密度の均一化を図り、表面を整えています。
13-5.jpg


流し込みながら撹拌しています
13-6.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
今日もどこかでガトちゃん
 
 
【2007/04/13 00:21】
 
 
今日も出勤前に見てきました。

地業は終わってました。
色々写真を撮っているとトラックが一台やってきました。
慌てて車をのけて(よけて)今日の工程を聞き出勤です。

3時に妻が見に行ったときには作業が完了し周辺の掃除をしていた
そうです。

あと、表札が届きました。いい感じです。

それと、土留めのカエシの長さの違いを電話で説明していただきましたが、私では上手く説明できないので割愛させていただきます。


降りて歩いてきましたがしっかり固まってました。深さは90センチくらい
12-1.jpg



土留めの壁の厚さは15cm。カエシは16cmでした。
メジャーは必需品ですね
2.jpg


やってきたトラック。作業開始です。
4.jpg


鉄筋完成。
5.jpg


綺麗に出来ています。
6.jpg


写真では太いように見えます。どれくらいの太さか今度聞いてみます。
7.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
キッチン
 
 
【2007/04/12 01:35】
 
 
ガト妻がいきなり、キッチンの高さを90cmにしようかなぁと
言い出した。
85cmでも使いやすかったけど90の方がもっと使いやすのでは
ないかと云うのです。

色々なところで調べた結果、

1、85cmは155から160cmの人向けらしい。
2、人間工学上、身長÷2+5cmが使いやすいらしい。
3、人間工学上、床から肘までの高さから14センチをひいた高さ。
4、キッチンの前に立ち、そのまま体を曲げずにシンクの中に手を伸ばし
手のひらが全部シンクのそこにつかなければ、腰にとってはあなたに適していない

妻の身長は163センチ
1だと90
2だと163センチ÷2+5=86.5cmで85かな
3だと114-14=90
4だと90

3対1で90の勝ちです。

キッチンの高さは90cmに変更することにします。

今は3歳の娘も将来キッチンに立ったときに
使いやすいと感じることと思います。
(ガト178センチ、ガト妻163センチ、娘は166くらいに
なるのではないかと思っています)

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
土留め完成
 
 
【2007/04/11 14:41】
 
 
本日も行ってきました。
土留めが完成してました!
\\\\60万円なり\\\\\\\\\

基礎の方は地業をしていました。

地面を掘って固めて砂利を敷いて、また固めてと作業をしていました。

完成した土留め
20070411142502.jpg



ユンボ?ショベルカー
yunnbo.jpg



小型転圧機
20070411143012.jpg


作業中
annm.jpg



隣との境目
真ん中にあるのは断熱材
土留めの角の長さは我が家の方が短い・・。
なぜ?
我が家は土留めから2m離れているが
お隣は1mぐらいしか離れていないからその分、
長くなっているのだろうか?
今度、理由を聞いて見たいと思います。
kado.jpg





 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鉄筋
 
 
【2007/04/07 20:27】
 
 
もうほとんど決まってしまっていますが、
残っていたところも決まってしまいました。

キッチンの混合栓がTOTOのニューウエーブシリーズに決定

納戸とトイレの壁紙決定。



これからは建築中の現場が中心となります。


神出設計の鉄筋は数年前から引っ掛けがあるタイプになったそうです。
一般の家には余り使わないこの工法は、本来はビルや公共施設などに
使われるそうです。
このタイプの鉄筋は勿論、家の基礎にも使われ、基礎・構造体・
防水性能に20年保障をしているには、理由がちゃんとあるんですね。
これ以外にも基礎について色々ありますが、そちらは工事が
行われた後にアップしたいと思います。

神出設計は基礎がしっかりしている事は契約前に調べていましたが
私の思ってた以上に基礎に力を入れていることが判りました。
予想外の嬉しさです。

基礎を見て会社を決める人も多いと思うので神出設計さんも
HPでアピールすればいいのにと、思うガトちゃんでした。
(神出がしないなら私が勝手にしてやる!)


20070407200436.jpg

道具は、終わった後なので落ちてました。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
型枠?
 
 
【2007/04/06 00:34】
 
 
土留めの壁の部分の枠を作って点検していました。

0405.jpg


0405-2.jpg


0405-3.jpg


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
見てきた
 
 
【2007/04/04 21:48】
 
 
本日、仕事に行く前に見てきました。
だいぶ明るくなったとはいえ、まだまだ暗くなるのが
早く、仕事から帰ってから見に行くには暗いので
明るい朝に行くことにしました。

朝は自分が、日中は妻がと、できる限り
現場に足を運ぼうと思っています。


土留めにコンクリートが入っていました。


木の城㋟㋑せつの営業マンが、7,8ヶ月ぶりに突然来たようです。
相変わらずアポなしです。
何度かお断りしてたんですが、今日はもう家を建てている
最中ですと、ガト妻がお断りしたそうです。
どちらで建てたのか?木の城がダメな理由は?など色々聞かれたそうです。
私ならデザインがかっこ悪いってはっきり言ってやったんだけどなぁw

木の城に住んでる人、ごめんなさい。
あくまでも私の主観ではかっこ悪いんで。
まぁあそこの山口氏と、大前研一氏の対談を雑誌の記事で
読んだときに、山口氏自身が木の城はかっこ悪いと言っていたので
いいのかな。


 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
収納について
 
 
【2007/04/03 21:58】
 
 
間取りと平行して悩んだのが収納。

収納についての雑誌とか読んだけど売ってるもので
参考になったものは、ほとんどなかった。

基本としてあったのが、隠す収納を目指す。
アパートを三回引っ越しして感じたのが、
押入れなどの収納がないと部屋はアッという間に
狭くなる。
何もない部屋をみて広いと感じたのに、もので溢れて
狭くなる。
子供が生まれて、更に部屋は子供用品であふれる。

出来れば全てしまってすっきりしたい。
しまったものも、後で出したり探したりできるように
ゆとりをもってしまえるスペースがほしい。

しかし、家の大きさは決まっている。
予算も決まっている。

あとは知恵でなんとかするしかない。

リビング・ダイニング

義妹邸のリビングに作り棚があって、まねさせてもらった。
(場所はアップしている画像とは位置が変更になってます)
キッチンカウンターの下も作棚
(扉なし)

タタミルーム

ここの押入れは階段下になるので狭くなる。
その分、階段の飾り板は付けずに、ぎりぎりまで
収納として使えるようにした。
タタミした収納を付けたかったが、半畳タイプ
がなかったので諦めた。

玄関

靴箱をコの字型の幅1500mm大容量下駄箱に変更。
本来タタミルームの押入れだった部分を、
玄関側のクロークにした。

玄関ホール

クロークがあったのだが、温水器と入れ替えた。
物置を買ったあとは、玄関のクロークが、
当初の玄関クロークの役割をするため。

ユーティリティ

温水器と入れ替えて、収納を確保。
下は90センチ、上は120センチの扉をつける予定
床下収納(固定タイプ)を設置
3面ミラー収納

キッチン

オープンキッチンにはせず、吊り戸棚を付けた。
床下収納スライドタイプを設置。
(2台タイプ)

トイレ

吊り戸棚を設置

納戸

2.8畳

ウォークインクローゼット

3畳

子供部屋

壁一面1.5畳分のクローゼットにした。


いずれ写真でアップしたいと思います。





 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
間取りについて
 
 
【2007/04/02 01:40】
 
 
我が家の間取りは、一部変更を除いて
ほぼ、前回間取りでアップしたとおりです。

2年間位いろいろモデルハウスなどを見てまわって
どこを見てたかというと、間取りばかりみてたように思います。
大きなモデルハウスは流石に参考になりませんが
建売りや30~40坪くらいの家はみながら
あーだこーだ妻と感想を述べ合いました。

リビング階段にした理由と不安面

理由
自分が寝るときに玄関ホールまで出て階段を上がると云うのが嫌だった
玄関階段は、上下の二世帯みたいなイメージがあった。
自分が中高生のときに、集まるのが玄関階段の悪友の家だった。
(友達の親と顔をあわせなくていいから)

不安
焼肉などの煙が二階に上がるのでは?(そのときだけは暖簾でもつけるかな)

玄関からお風呂に直行できる

子供は泥だらけなど汚れて帰ってくるはず
海に行ったあとなど、すぐにシャワーを浴びたい。

回れる

家の動線と、子供と回って遊ぶなどw
動線ついでに、キッチン⇒洗面所⇒お風呂⇒トイレと移動できる
ようにしておくと、妻がいろいろと動きやすいはずと思って選択



あさりちゃんの姉
和室は要らないけど、畳は日本人としてなんとなくほしいと
思っていて神出設計のモデルハウスで見た、タタミルームを
そのまま採用させてもらった。(淵がフローリング)
半畳のふちなし畳の市松模様


二階トイレ

いまや常識になった二階トイレは不採用。
生まれてから、家族でトイレの取り合いになった記憶がない。
足腰が弱くなるほど年がいったときはリホームで二階にトイレ
作るかもって、そーなったら作んないで1階で寝ると思う。

子供部屋

子供部屋は4畳で3部屋って考えていたが、
妻が4畳半でも狭いから6畳は必要だというので
6畳と5.8畳(階段が広いので)の二部屋。
(子供2人はさびしい気もするが、ソフトバンク並みの少子化
対策を、うちの会社も政府もしてくれないと思うのでもう無理かな、
妻も私も3人兄弟なので兄弟が3人いる素晴らしさは知っているんだけどなぁ・・・。)
南側に子供部屋も妻のこだわり。

納戸とウォークインクローゼット

色々見て思ったのが3畳くらいはとりたい。


南側に玄関

日当たりのいい場所はリビングや部屋を配置したい。
玄関が南側にあるのはもったいない。
東西どちらかと考えていたが、土地の場所の都合により
東側に決定。

風水

風水は気にしない。
江戸や京都など風水で守られたという本を読んで面白いとは
思ったが、自分の家に取り入れる気はないし、家の間取りより
どこに建てるかの方が風水的に重要なような気がする。



いろいろあった間取りのイメージに「提案住宅ポプリ」の
中から選んで、(30~40くらいもの提案間取りから選んだけど
、もっとあるはず)
さらに追加料金30万円(設計変更料?だったかな)は掛かりましたが
2階をなおしてもらって、納得の行く間取りが完成しました。



 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
土留めと壁紙
 
 
【2007/04/01 01:14】
 
 
本日の打ち合わせ


1.トイレと納戸以外の壁紙決定。

トイレと納戸の壁紙は、チェックしてもらった結果、天井まで使うには向かないとの事で変更することにした。
天井だけ違うものにするという方法もあったのだが、壁紙は各部屋で統一感を出したかったので、天井だけ変更というのはしたくなかったので、変更する。


2.照明の一部変更

コーディネートシリーズで、玄関と畳ルームの照明を、リビングと同じシリーズのものに変更した。
これにより、リビング・畳ルーム・玄関ホール・玄関足元灯・2階ホールが同じシリーズ物で統一になった。

3.ユーティリティ・クローク・トイレのクッションフロア・階段カーペットの決定

これはあっさりと決定した。


4.ユーティリティの収納について

これは色々と考えた末、まだ保留。使いやすいパターンを自分たちで見つけるしかないかな。



今日も和気藹々と楽しい打ち合わせでした。
子供たちが担当者さんたちに懐いてくれているので、とても打ち合わせがやりやすい。もしこれが人見知りばかりで、ずっと泣いていたのでは、お互いに気を使ってしまって、マトモな打ち合わせが出来ないのではと思うので、うちの子達の順応性にも感謝(笑)
毎回の打ち合わせが、とてもスムーズで尚且つ楽しいので、家造りって大変だけど楽しいです。


あと、変更事項のこと、すっかり忘れていたことがあった。
南西の角の吸気口?の位置を、テレビを置く方に変更してもらうことを言い忘れていた。ここに書いておけばきっと忘れないだろう。


打ち合わせのあと、土留めの進み具合を見に行ってきた

まず、最初に目に入ったのがこの看板
0331-1.jpg


鉄筋で空中に固定されてる境界石
0331-2.jpg


長さ16m
0331-3.jpg


土留めで掘ったであろう土が山盛りになってました。
0331-4.jpg




 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。