神出設計事務所の提案住宅「Popri」で家を建てる、ガトちゃんの建築日記。 外装は勿論ガルバリウム!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
「ガイアの夜明け」
 
 
【2006/12/17 23:55】
 
 
はじめにⅡ(ツヴァイ)
「ガイアの夜明け」

(2006年11月7日放送)
「100年マンションを目指せ ~永住時代の開発戦争~」を見て
家を建てようと思ったんです。

マンションの問題点を見てやっぱり家だなと思ったように記憶しています。
「外断熱マンションで差別化を図れ」
番組に影響され外断熱の家を建てる気になる。
外断熱で思い浮かべたのが土屋ホーム。
土屋ホームで見積もりが出た時点で、軽く多少は値引きできないのか
聞いたら、1円も値引き出来ないと言われたのが、土屋をやめた理由の
30%を占めている。
土屋以外にも数社並行して話をしていて、土屋から独立して
会社を立ち上げたとこもあり、土屋ホームより安かったので、
土屋ホームにそこまでとは言わないが気持ちだけでもと
思ったが通じなかったようだ。

それでも土屋の営業マンはとてもいい奴で、今まであった
営業マンのベスト5には入ると思う。
他も神出設計と出会いお別れする。

まぁ結局は内断熱になったんですけどね。
神出設計でも勿論外断熱は出来るんですけど、
いつの間にか、外か内かにこだわらなくなっていたんですね。


「マンションは内部から老朽化する」
排水や給水を担う配管の寿命は25年から30年程度で、
老朽化すると水漏れなどを引き起こす。しかし室内の壁に
埋め込まれた配管の交換は容易ではなく工事費用など、
住民の負担は大きい
↑番組ないの言葉です。

神出設計は「さや管工法」でコンクリートを壊さなくても、
配管の抜き差しが簡単にできます。
もらったプランにさや管工法が載っていて、ラッキーと思いましたね。



上の文の中にある「勿論」で怪獣モチロンを思いうかべたひとは
ガト度30%

怪獣モチロン
TARO_MONSTER_B03.jpg



※ これを書いたのは2007/7/9だが、2006/12/17の
続きなので、ここに移動
スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://gatochocola.blog80.fc2.com/tb.php/112-f8d082ef

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。