神出設計事務所の提案住宅「Popri」で家を建てる、ガトちゃんの建築日記。 外装は勿論ガルバリウム!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
お父さんのための、小遣い増殖術?
 
 
【2008/07/19 01:03】
 
 
久しぶりの更新です。

メタルな日々を送っております。

家庭菜園はぼちぼちって感じでやっております。

家電で柵代はきえました。

物価が上がってこまってしまいますね。

3%の物価上昇が5年続くと今ある100万円は86万円分の価値しかなくなって
しまいます。
まぁインフレって奴です。

価値がへるなら使ってしまう→モノを買う 
これはある意味正解ですね。
値上がりするのがわかっているなら、安いうちに買いだめ。
賢い選択だと思います。
家を建てるなら、減税があって消費税がまだあがってないで
更なる石油関連による物価上昇中の今が建て時かもしれませんね。

次は土地か金(きん)でしょうか、株もインフレ対策には有効です。が、しかし
まとまったお金がないと、厳しいですね

もちろんガトにもそんなお金はありません。

ではどうしましょうか?

預金する!

大体の銀行では1年で0.35くらいでしょうか。
100万円預けて利子が3500円。
3500円から税金が20%引かれますので2800円

これなら住宅ローンの返済に充てたほうがお得ですね
繰り上げ返済も100万単位くらいならお得ですが
余り小さな金額だと手数料が掛かる分損になる場合もあるので注意しましょう

で、少しずつお金が増えるいい方法はないものでしょうか?
と、なったときお勧めなのが、色々あるでしょうが今回は
投資信託です。

一度くらい銀行の窓口で薦められた事があると思います。
ここから下は買った事がない人専用です。

購入経験あのある方には、当り前の事しか書いていません。
投資信託にも色々な種類があります。

投資先の対象がなにか?という違いです。

私自身は、国内株、海外株、国内海外リート、外国債に投資しているものを購入
していますが、初めての方にお勧めなのが外国債券に投資している商品です。

例として下の2商品をあげておきます。

札幌銀行
高金利先進国債券オープン(毎月分配型)【愛称:月桂樹】

ゆうちょ銀行
日興五大陸債券ファンド(毎月分配型)


こちらを例として説明さてもらいます。

どちらも毎月配当金が60円出ています。
これは1万口数あたりなので100万口数で毎月6000円で年間72000円になります。
利益が出ていると10%の税金が掛かります。

それと買うときに手数料がかかります。
札幌銀行のほうですと15750円。ゆうちょ銀行ですと21000円。
基準価格というのがあります。
今日現在ですとゆうちょだと9928円ですから100万口だと992800円で購入できて手数料いれると100万円で買えるのは約98万口でしょうか、札幌銀行だと10857円ですので買える口数が
減ってしまいます。

口数が減ると毎月の分配金がへるので、楽しみが少し減ってしまいますね。

お金を増やすと言う意味では、毎月再投資したほうがいいのですが
月々の小遣いを増やすので目的なので受け取りましょう。

基準価格は毎日動きますが、あまり気にしないようにしましょう。
株とはちがって価格はほぼ安定しているのが債権のいいところですか。

3年から5年持ち続ければ、かなりお得になるはずです。

いちど銀行や郵便局で聞いてみることをお勧めします。

預金と、定期と返済と投資信託、上手くバランスを考えてやってみましょう。



預金だと2800円ですからえらい違いです。

スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://gatochocola.blog80.fc2.com/tb.php/223-55c80ca2

 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。